top of page
記事: Blog2_Post
検索
  • 執筆者の写真mic-39

不用品回収の知恵袋(^_-)-☆



不用品と言っても、沢山の種類の品物があります。

家具(タンス、食器棚、ソファ、学習机etc)や家電(冷蔵庫、洗濯機、テレビ、電子レンジetc)楽器(ピアノ、オルガン、電子ピアノ etc)衣類や食器・小物や雑貨・趣味の品などなど数え上げれば切りがないほど沢山の物があります。


当店で不用品回収のご依頼が多いのは、やはり大型の物が多いです(-_-;)

家具類のベスト3は婚礼タンス(洋タンス・和ダンス)、食器棚、ベットですかネ・・・

家電類のベスト3は冷蔵庫、洗濯機、テレビです。定番ですか・・・

楽器類ではピアノ、オルガン、電子ピアノのトリオです。


さて、これらの処分!!皆さまはどう処理されますか?ご自身で頑張って処理する又は当社のような業者に依頼する。

自分で処理するには重くて持てない(-_-;)どこに持っていけばいいのかわからない(-_-;)・・

業者に頼まないと無理かな~でも費用はどの位掛かるんだろう~~


そんなお悩みを持っている方は沢山いらっしゃるでしょう・・・


そんなお悩みに、不用品回のプロ、業界15年の経験豊富なミックがお答えいたします!!


●最初に考える事は、捨てる前に次に使ってくれる方がいるかいないか・・・


①リサイクルショップ等で買い取ってもらい、お小遣いにする!

②タダで良いかから貰ってくれる人がいないか探す!

③どちらも駄目なら最後は捨てるか?料金がかかっても回収してもらい海外で使ってもらう?(輸出をしている業者に回収してもらい、主に東南アジアやアフリカ等で再使用してもらう)限りある資源の有効活用SDGsに貢献する。当社も協力店にお願いしております。

不用品を、とにかくゴミとして廃棄することは最後の最後どうしようもない時とお考えいただきたいと私は思っています。


では、実際にはどうでしょうか?


① リサイクルショップで買い取ってもらう→各ショップでそれぞれ買取基準の違いが

あるので一概に言えませんが・・・当店の基準で考えます。

家具→大型の婚礼タンスは買取できません、無償でも回収できません→需要が無いからです。100円でも売れないんです(-_-😉例外はあるかもしれませんが、大変な思いで(重量物を運んで)引き取ってきて、手間をかけて清掃し店舗スペースを占領して100円でも売れない(-_-😉(-_-😉(-_-😉(泣) →買えない!引き取れない!となります。

10年以上経過した大型の食器棚やベットも売れない商品に入ります。

※ただしブランド家具やヨーロッパ家具等は買取できる可能性もございます。

② タダでいいから貰っていただく方を探す→見つかれば最高ですね→ジモティーさんなどの利用も賢い使い方と思います。トライする価値はあるかもしれません。

業者に依頼して回収してもらう→一番手間はかかりませんが、費用が掛かってしまいます(泣)こちらも各業者ごとに料金設定が違いますので、参考までに当店の基準で考えてみます。但し上記でもお伝えしたように料金だけで判断していただきたくありません!!いかにゴミとして扱わないかを考え実行している事業者を選んでいただきたいと思います。

通常は軽トラック1台に積載可能量で8000円~12000円(税抜き)となります。料金の違いは、階数、搬出経路、不要品の内容(特殊料金が必要な物がある場合は割り増しとなります)特殊料金とはリサイクル家電、ベットマットレス、ソファ、通常処理困難物(消火器、仏壇、神棚、フロン入り家電など)となります。

旧函館市内で1階入り口から問題なく出せる家具(木製)だけであれば8800円(税込み)で回収できます。



●まずは、ご自身で処理される(自治体の処分場へ持ち込む・粗大ごみの回収申し込み)のが一番経済的に御負担の少ない方法ですね(安い~!安い~!)どこかで聞いたセリフ・・・粗大ごみの場合1個数百円で回収してくれます。


★家具類や自転車などは自治体の粗大ごみの申し込みで回収してもう事が出来ます。

回収品目や料金は自治体の窓口(環境部)までお問い合わせください。

但し、指定された日時にご自身で指定場所まで運び出しておかなければなりません。

自治体では家屋の中に入って運び出しはくしてません(-_-😉

大変ですが、回収料金は驚くほど安い(行政サービスですので)です。


★家電類は二通りの処理方法がございます。

ここでは、家電リサイクル法による4品目(テレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコン)を例に

① ご自身で、家電リサイクル券を購入して、指定引き取り場所へ持ち込んで処理する

家からの搬出、積み込み、運搬の手間はかかりますが家電リサイクル料金のみで済みます。

家電リサイクル料金はメーカーにより多少異なりますので一般的な料金例となりますが、

テレビは約2,000円~3,000円(大・小の違い)冷蔵庫は約4,000円~5,000円(大・小の違い)洗濯機は約3,000円程度、エアコンも2,000円程度(室外機、室内機合わせて)


② 家電リサイクル券取扱店に回収を依頼する。(もちろん当店も取扱店です)

電気屋さん等でも大丈夫です!!

リサイクル料金の他に収集運搬費(回収した物を指定処理場まで運ぶ料金)が別途必要となります。この収集運搬費は各事業者が自分で決められるので、高い所・安い所それぞです。平均的には1個3,000円~4,000円程度(大きさや搬出経路、階数で割増は有ります)ではないでしょうか?

【重要】くれぐれも家電リサイクル券取扱店以外にリサイクル家電の処理は頼まないでください!!不法投棄の恐れもあります!引き取りを行った業者はもちろんの事、排出者(家電回収を依頼したお客様)も罪になり罰金を科される可能性もありますのでご注意ください!!


★大型の楽器類(ピアノ・オルガン・電子ピアノなど)は自治体により取り扱いが違いますので詳しくは自治体の環境部でご確認していただくのが宜しいでしょう。

函館市の場合、ピアノ・オルガン・電子ピアノは100キロ以上重量があれば収集できません。アップライトやグランドは回収して貰えませんので業者に依頼するしかありませんね。


まとめ

簡単に不用品の処理の方法を記載させて頂きましたが、お役に立つ事がありましたでしょうか?

これからも皆様の参考になる情報をお伝えして参りますのでご愛顧の程よろしくお願い申し上げます。

不用品でお困りの時はリサイクルショップ・ミックに御連絡下さい(^^♪


お客様の笑顔が私たちの喜びです】

閲覧数:69回

最新記事

すべて表示
bottom of page